読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペン一本と、メモ帳

好きなものを好きなだけ

楓ボールペン

届いた直後はかなり白かった気がするのですが、いつの間にかいい感じの木の色に変化してきました。 そしてつやも出て来た気がする…。 (iPhoneでいい感じに写真が撮れなかったので画像なしです…(;´Д`) )

しかしこの前、インクの残量を確認しようと先端の黒い部分を外そうとしたら
…取れない。
どんなに力を入れても回らないのです。

Σ(゚д゚lll)

調べてみたら、湿度が高くなったり気温の変化で外れにくくなるようでした。 さすが木軸。確かに先週は雨が多かった。 でも、そんなところもプラスチックのペンにはない「味」なのかもと思う事にしました。

1週間ほど経って、何となく回してみたらすんなり外れました。
ドライヤーなどで乾燥させようとすると割れる場合があるようなので、自然に外れるようになるまで数日間は様子見したほうがいいようですね。
梅雨の季節になる前にインク残量を確認して、早めにインクを新品にしておくのがいいかも知れません。 インクが無くなったらどうしようもないので、その場合は素直に野原工芸さんに送って外してもらうしかないのかも。

最近は専ら手帳専用、というかトラベラーズノート専用となっているこのボールペン。 ちょっと重くて手が疲れるかと思いましたが、慣れるとこの重さが書きやすくて気に入っています。

それと、前に書いた気もしますがアクロインキの青色が凄く好きな青な点も、このペンを愛用している理由の一つです。

うーん。今度はもっと黒い色の軸も欲しくなって来たぞ…。 でも、あんまりたくさんペンを持っていても使い切れないので、しばらく我慢ですw