読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペン一本と、メモ帳

好きなものを好きなだけ

トラベラーズノートを買って1ヶ月たったので

最近「トラベラーズノート」での検索結果が増えたなぁと思ったら、Google検索で2ページ目になってました。はてなブログすげー…。

たいした記事じゃないのに申し訳ないけど、なんか感想でも書きます。 といっても、購入時に決めたことからはそんなに変わってません。 いくつかのリフィルを追加しました。

  • ジッパーケース
  • 軽量紙
  • 画用紙

ジッパーケース

f:id:nil-fell:20131109004447j:plain

今まで使っていた手帳(EDiT)にはポケットをつけていたので、トラベラーズノートにしてから何か物足りないなーと思っていた原因はポケットがない事だった! なぜか、ジッパーは手帳の後ろにあるものという先入観(?)があるので、うしろにジッパーが来るようにしました。 中には絆創膏と付箋、文壇カフェのショップカードが入っています。ショップカードはなんか、楽しかった記憶を、これを見て思い出す為です…(;´Д`) あとは3mm幅のマスキングテープとお守りにしてるめっちゃ安い指輪。
3mmマステはノートにマーカーの代わりに使ったり、セクション分けるときに使うと鮮やかでいい感じになります。そのうち別の記事に書こうかと思っています。(思ってるだけです)

軽量紙

リフィル単体で使っています。 サイズと紙質がお気に入りなので、カバーがなくてもいいのです。 英語の単語や文法をメモしておくのに使っています。 ここ数年やってる洋ゲーのおかげである程度聞き取れるはずなのにボキャ貧過ぎて悲しくなったので、勉強してます。 罵り言葉とかくだらないスラングの知識ばかりが増えてゆくのも実用性がないし(;´∀`)

画用紙

「休みの日は外に出かけてスケッチするんだ!」 と思っていましたが、あんまり機会はないです。というか、そもそもあまり外出しないタイプなのに、なぜ買ってしまったのか。 思いついたデザインや風景のスケッチ、というほどでもないメモ的なものをちょこっと鉛筆で書く程度に使っています。

仕事用に、平日持ち歩いているのは相変わらず3冊です。週間バーチカルと、無罫。 それにジッパーケースとCa.Creaを追加して。 Ca.Creaもそうですが、最近このサイズのノートがお気に入りでして、サイズとか丁度いいんですよね。



軽量紙は万年筆で書くと乾きが遅いのが難点です…。 書いた後、ティッシュで押さえないと反対側のページにインクが写ってしまいます。 やはりボールペンが一般的なのでしょうか? 自分がよく使うボールペンはジェットストリームフリクションですが、どちらも長期保存には不向きとされています。ですから、保存を前提としたものには万年筆で書く事が多いです。

でも、外へ持ち出す前提のノートに万年筆というのも変な話かな。 という風に、ノートの使い方一つに色々頭を悩ませるのも楽しいのでいいんですけどね。

追記

軽量紙は、パイロットのカートリッジの黒を使っていたときは乾くのが遅かったのですが、ブルーブラックにしたらすぐ乾きました。他にも色々試す価値はありそうです。
それと、色彩雫(の「月夜」しか確認してませんが)は乾いた後も強くこすると掠れましたので、フリクションなどと一緒に使う場合は注意する必要がありそうです。

mt slim 3mm マスキングテープ MTSLIMS01 A カンミ堂 ココフセンカード カラーS CF?5002 トラベラーズノート ジッパーケース 14302006