読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペン一本と、メモ帳

好きなものを好きなだけ

あかるい祈りの歌

Kalafina レビュー 日記 音楽

昨日はKalafinaの「アレルヤ」発売日でした。

アレルヤ

アレルヤ

劇場版「空の境界 未来福音」の主題歌です。 Kalafinaが好きです。 というか、梶浦さんの曲が大好きです。

空の境界の曲って暗い曲が多かったんですが、この「アレルヤ」は抜群に明るい曲です。
多分、Kalafinaの曲の中でも1,2番目くらいに明るい曲調なのではないでしょうか?主観ですが。

アレルヤの歌詞にもありますね、「あかるい方へ」。
空の境界シリーズの主題歌も、主人公の内面も、彼女たちの歌声も、「あかるい方へ」ですかね。
もっとも、Kalafinaの暗い曲も大好きですw

keikoさんの力強いリードボーカルが目立っていました。彼女の声は聞いていると元気が出てきますね。
そしてサビでのwakanaさんの、今日みたいな秋晴れの空にどこまでも昇っていくような美しい高音。
hikaruさんはメイン少ないですが、コーラスがはっきりしていて奇麗です。最後の方の「小さな命を〜」の部分がヤバいです。ボキャ貧で申し訳ないですが、ヤバいです。聞いていただいたら多分このヤバさは伝わるかと思いますw
そしてコーラス貝田姐さんの2番サビでの「アレールーヤー」が感動的でした。さすが天使ヴォイス。 そこだけ何回もリピートしたのは言うまでもありませんw
貝田さんのコーラスが印象的だったためか曲調のためか、KalafinaというよりFictionJunction的な印象でした。
CWのdolceも、賛美歌風で素敵です。
ほぼアカペラなので、Kalafina3人のハモりを思う存分堪能できます。とても心地いい…。
普通に合唱してもいけそうですね。

余談ですが、昔合唱部で賛美歌歌っていたことがあるので…ちょっと懐かしかったりw

限定版?は2012年のクリスマスライブから2曲です。 このライブは運良く参加できたのでちょっとだけ思い入れもあったり。



空の境界(単行本)も梶浦さんの音楽も、出会ったのは中学生の頃なのでもう10年前の作品になるんですか…ここまで一つの作品が続くのは本当に凄いと思いますね。
自分もこんな風に、世に残るものを生み出せたらなと思うのですが、黙って作品を作り続けるしかないですねw

そしてここまで書いておいて、実はまだ未来福音を観ていません!
ちょっと都合が付かずに10月になってしまいましたが、「アレルヤ」を聞いてから映画館に行きたくて仕方がないです。 早く見に行きたいなぁ…。